顧客にとって、その人がバイトか正社員かなどは全く関係ないことです。

バイトの人の服装髪型のルールについて思う事
バイトの人の服装髪型のルールについて思う事

顧客にとって、その人がバイトか正社員かなどは全く関係ないことです…

バイトの人の服装髪型のルールについて思う事
★ 57歳 女性の場合
顧客にとって、その人がバイトか正社員かなどは全く関係ないことです。
その会社やお店の従業員であることは間違いないことなのですから、バイトであっても正社員並みの服装・髪型のルールは、あって当然なのではないでしょうか。
それぞれの業界で違うとは思います。業界によっては、制服があることも多いでしょう。制服は安全に仕事ができるように考えられているわけですから、バイトであっても制服を着なくても良いと、いうことにはならないと思います。
節度を持って、髪型や服装を楽しむのは良いと思いますが、それが人を不快にしたとしたら、会社やお店のためにはなりません。最近は、ゆとり世代が社会に出て、バイトは人材不足ということもあり、服装や髪型のルールを緩めようという動きがありますが、野放図に弛めるだけでは、会社やお店のためにもならないことだと思います。
不必要に厳しくする必要もありませんが、仕事をするのにふさわしい服装・髪型になるように、ルールを設けることは必要なのではないでしょうか。

Copyright (C)2017バイトの人の服装髪型のルールについて思う事.All rights reserved.