職種によって、服装や髪型のルールって違います。

バイトの人の服装髪型のルールについて思う事
バイトの人の服装髪型のルールについて思う事

職種によって、服装や髪型のルールって違います…

バイトの人の服装髪型のルールについて思う事
★ 41歳 女性の場合
職種によって、服装や髪型のルールって違います。正社員は勿論のこと、バイトであっても、ある程度の服装や髪型のルールを守らなければなりません。
私は大学生の頃、ファストフードやカフェでバイトをしていたことがありました。
ほとんどの従業員がバイトだったのですが、やはり飲食業で接客業なので、バイトの服装や髪型のルールはとても厳しかったです。
例えば、髪型は金髪は勿論ダメですが、明るすぎる茶色もダメなのです。
私は大学時代、おしゃれを楽しみたかったのですが、ずっと黒髪でした。
社会人になってから茶髪にできたので、今は特に何も思っていません。
また、わたしはロングヘアだったのですが、ファストフードやカフェでは、ロングヘアは髪が飲み物や商品に落ちては不潔なので、いつも結んでいましたし、ファストフードでは帽子の中に前髪をインにしていました。
ちょっとダサいと思ったけれど、飲食業では仕方がありません。
服装に関しては、制服があるのでそんなに考えることはありませんでしたが、カフェでは靴下を黒のハイソックスにしなくてはいかないとか、白いシャツを準備したり、黒いパンツを準備したりしなければならなかったのが、最初は面倒でした。

でも、最初に揃えれば、後はずっとそれを使えるので、長くそのバイトをするなら、初期費用だけかかりますが、制服のようで楽でした。

Copyright (C)2017バイトの人の服装髪型のルールについて思う事.All rights reserved.