バイトの人の服装や髪型のルールについて思う事は、それはお客様から見れば社員であるのか、バイトであるのかという区別を持って接しているわけではない、という事です。

バイトの人の服装髪型のルールについて思う事
バイトの人の服装髪型のルールについて思う事

バイトの人の服装や髪型のルールについて思う事は…

バイトの人の服装髪型のルールについて思う事
★ 31歳 男性の場合
バイトの人の服装や髪型のルールについて思う事は、それはお客様から見れば社員であるのか、バイトであるのかという区別を持って接しているわけではない、という事です。

ファミレスやコンビニといった、大手で誰もが知っているようなチェーンであれば、あのバイトはという見方をされるかもしれません。たとえバイトであってもお店の顔になるわけです。
お店の感想、満足度は商品に付いて回るのだろうとは思いますが、それと同じくらい店員さんの印象も重要なファクターであると思います。ですから、服装や髪型はそのお店の雰囲気に合ったものにする必要があると考えます。飲食店であれば、清潔感は絶対必要ですし、アパレル関係であればオシャレな服装であるべきです。

美容院の店員であれば、髪型は流行にのっている必要があると思います。そういった店員さんであれば、お客様も自分の服装や髪型を任せられるという安心感が生まれますし、売り上げにも大いに影響するでしょう。
給料を頂くのですから、そういった心構えは持つべきなのではと感じます。

Copyright (C)2017バイトの人の服装髪型のルールについて思う事.All rights reserved.