今は店舗や企業のスタッフと言えば、正社員よりもバイトの方が多かったりするけれど、バイトと言えども、服装や髪型の最低限のルールはキッチリと守って仕事をするべきです。

バイトの人の服装髪型のルールについて思う事
バイトの人の服装髪型のルールについて思う事

今は店舗や企業のスタッフと言えば…

バイトの人の服装髪型のルールについて思う事
★ 49歳 女性の場合
今は店舗や企業のスタッフと言えば、正社員よりもバイトの方が多かったりするけれど、バイトと言えども、服装や髪型の最低限のルールはキッチリと守って仕事をするべきです。

例えば、正社員は特にルールが無くても、毎日スーツで出勤し、髪型も一般的なヘアスタイルの人がほとんどです。
どうせバイトだし、決まりも無いからと、どんな服装髪型でも良いだろうという考えは、社会人として失格だと思います。
遊びではなく、これから仕事に行くのだから、真面目に働く姿勢や意気込みを服装髪型でも表すべきです。
だらしない格好や派手な服装、あまりにカジュアルなスタイルにサンダル履きの格好を見れば、中には遊びに行くのかなと思う人もいるでしょう。お店では制服に着替えるからと、通勤の服装にはこだわらないと言う人もいるかもしれないけど、お店に入る所をお客さんが見ている場合もあります。お客さんにとっては、そのスタッフが正社員かバイトか分からないのだから、バイトであろうと、お店の従業員には変わりがないので、極端にラフ過ぎるスタイルは良いとは思えません。
また、髪型も個性を表す手段の1つだけど、バイトとして働くからには、その業種に見合った髪型にすべきです。
そういう社会人としてのルールをわきまえない人も増えているみたいなので、バイトの服装髪型のルールは決めておいた方が良いと思います。

Copyright (C)2017バイトの人の服装髪型のルールについて思う事.All rights reserved.